ホーム > 採用情報 > 太陽誘電の未来

太陽誘電の未来

みなさんの熱い志をぶつけて欲しい。 その志を応援したい- それが太陽誘電です。 経営本部 執行役員 三宿俊雄

 

 太陽誘電は技術力と独創性、クオリティの確かさを積み重ねて、世界をリードするポジションにまで成長してきた企業です。

 ですから、優れた技術者を常に求めています。創業以来、人材に求めてきた条件も変わっていません。それは「これをやりたい」という強い志を持っていること。私自身もエンジニアとして、この会社で20年以上をすごしてきた人間です。太陽誘電という企業が、志ある者にとって、いかに「チャレンジするチャンスが得られる」かを肌身で知っています。エンジニアにとって「やりたいことができる」「専門分野をとことん極める」ことこそが醍醐味であることも知っています。

 

 

 しかし、今、太陽誘電は次なるステージへと進みつつあります。世界中から期待され、幾多のライバルから挑戦を受ける企業にまで私たちは成長しました。世界各地に拠点を持ち、約16,000人の従業員一丸となってグローバルなニーズに応えていかねばなりません。

 そのために必要なのは、組織を動かせる人間です。先進性や独創性、クオリティばかりでなく、市場が求めるスピードとボリュームにも対応し、なおかつ効率性を高めていくため、技術者集団をとりまとめ、引っ張っていく存在が不可欠になったのです。

 持ち前の技術力や独創性にさらなる磨きをかけること。同時にチームを形成し、マネージメントできるリーダーを擁していくこと。これが太陽誘電の最大の課題。

 

 

 では、そんな新次元の太陽誘電が求めている人物像を端的に表すとしたらどうなるか。私は「逃げない」、「裏切らない」、「やり遂げる」人だと考えています。「世界のトップになるんだ」という大きな志を持つだけでなく、寄せられる期待に応え、困難を乗り越えて、裏切ることなくゴールまでやり切れる人物。

 その姿勢がこれからの太陽誘電に重要であり、必要不可欠であると考えています。