回転体・可動体や水中での高速通信を実現!光無線通信モジュール

回転体・可動体や水中での高速通信を実現

スマートフォンやタブレット端末、さらにはTVゲーム機など、電波を使った無線通信は身の回りのありとあらゆるものに利用されています。しかし電波による無線通信にも弱点があります。
例えば、電波が通らない水中や干渉が起きやすい場所では使えません。また各国において電波法の認証が必要であり、さらには壁や床、天井を透過して広範囲に伝わるなどセキュリティ上の問題もあります。
弊社のLEDによる高速光無線通信は「高速通信が必要な箇所だが、無線が使えない」といった問題を解決するものです。例えば、電波が通らない水中、干渉が起きやすいパイプ内部、複雑な回転機構部、フォトカプラの代替など、ノイズが多く発生する場所や電波が混信する場所で大変有効です。
一例としては、回転機構部を持つ機器での通信に使用されているスリップリング代替としての応用です。下図のように360度回転する監視カメラの映像を非接触で高速に送信することを可能にしました。
また電波とは違い、光が当たっている範囲がそのまま通信範囲となるため、セキュリティ面でも優れているといえます。

回転体・可動体や水中での高速通信を実現
商品・技術のお問い合わせはこちらへ

お問い合わせ・サンプル相談は 光無線通信モジュール

光変位センサのご案内
機能性表面処理膜のご案内
Bluetooth® low energyでビジネスチャンス拡大