TAIYO YUDEN

安全・環境リスクマネジメント

突発的な事故・災害などの様々なリスクを想定して、早期発見・早期対応、予防・緩和を目的とした定期的な訓練を実施。適切な手順の確認と、継続的な改善を行っています。

消防訓練

八幡原工場
屋外消火栓を使用した放水訓練を実施しました。(2017年5月)
太陽誘電(廣東)
粉末消火器を使用した初期消火訓練を実施しました。(2017年12月)
韓国慶南太陽誘電
消防署指導の下、消防車からの放水訓練を実施しました。(2017年10月)

化学物質漏えい時の緊急事態訓練

玉村工場
重油が漏えいしたことを想定し、回収訓練を実施しました。(2017年11月)
太陽誘電テクノソリューションズ
化学物質が側溝に漏えいしたことを想定し、側溝を遮断・回収訓練を実施しました。(2017年11月)
太陽誘電(マレーシア)
化学物質を運搬中に転倒漏えいしたことを想定し、拡散防止の訓練を実施しました。(2017年11月)

避難・救急訓練

R&Dセンター
心肺蘇生とAEDを使用した救命訓練を実施しました。(2018年2月)
太陽誘電モバイルテクノロジー
地震を想定した避難訓練を実施しました。(2017年10月)
太陽誘電(天津)
火災時に負傷者が発生したことを想定し、搬送訓練を実施しました。(2017年11月)

土壌汚染処置

環境省発行の「土壌・地下水汚染に係る調査・対策指針」に従った自主的な土壌汚染調査および対策は、2003年度までに完了しました。 2017年度の調査実績はありません。

環境事故

周辺の環境に影響を与える事故は発生していません。