TAIYO YUDEN

日本リーグ 第1節

両投手ソロホーマー放つ試合、守りのミスで惜敗す

試合結果

4月26日(土)13:00~ デンソー 2 1 0 0 0 1 0   4
太陽誘電 0 0 0 1 1 0 0   2

(太陽)●尾﨑-佐藤
(デン)○ヘンダーソン-伊藤
本塁打:原田・尾﨑(太)ヘンダーソン(デ)、3塁打:なし、2塁打:田中(デ)

 

試合の詳細(試合速報)  Ustream動画配信 写真コーナー

 この試合の先発は太陽誘電が尾﨑投手、デンソーがヘンダーソン投手で始まる。初回デンソーの攻撃、先頭打者の増山選手四球で出塁するが、次の打者をショートフライダブルプレーで二死。田中選手が右中間へ2塁打、ウィンギンズ選手は四球で二死一二塁。竹林選手の打席で代走齊藤選手が三盗送球ミスでボールが外野を転々とする間に二走者がホームイン2点先制される。その裏、太陽の攻撃は、岡本選手がレフト前ヒット、山本選手の内野ゴロの間に進塁、河野選手が四球で一死一二塁。4番佐藤選手はショートライナー、藤田選手は内野フライでこの回無得点に終わる。2回表のデンソーはヘンダーソン投手がセンター方向への本塁打で1点追加。その裏、太陽は尾﨑投手が内野ゴロエラーで出塁するも、後続なく無得点。4回裏太陽の攻撃は原田選手がライナーでレフトソロ本塁打を放ち1点を返す。5回裏先頭打者の尾﨑投手がライトへの本塁打で1点差まで詰め寄る。続く丸本選手がセンター前ヒット出塁、ここは後続なく1点どまり。6回表のデンソーは田中選手のレフト間ヒット、盗塁で無死二塁とするとウィギンズ選手がセンターへタイムリーヒット、1点を加える。最終回、太陽は遠山選手が内野ゴロエラーで出塁、丸本選手のセンター前ヒットで一死一二塁とチャンスを広げるも無得点に終わる。太陽誘電はこの試合『2-4』惜敗でした。