TAIYO YUDEN

日本リーグ 第1節

左翼から強風の中、右翼へタイムリー長打を集め勝利

試合結果

4月27日(日)10:30~ 戸田中央総合病院 0 0 0 0 1 1 0   2
太陽誘電 2 0 1 0 1 0 X   4

(太陽)○藤田-佐藤
(戸田)●ウィリアムソン、五味-佐藤
本塁打:なし、3塁打:藤田(太)渡辺(戸)、2塁打:藤田・河野・山本(太)村井・戸田(戸)

 

試合の詳細(試合速報)  Ustream動画配信 写真コーナー

 この試合の先発は太陽誘電が藤田投手、戸田中央総合病院がウィリアムソン投手で始まる。初回、戸田の攻撃は小沢選手が四球で出塁、一死後太田選手のレフトフライでタッチアップするもセカンドタッチアウトで無得点。初回裏太陽の攻撃は、山本選手が四球、河野選手はセカンドゴロエラーその後W.P.一死二三塁とし、ここで藤田投手がライト線へ2点適時打(藤田選手は三塁まで進むがロストボールの判定、記録は二塁打に)。3回表戸田の攻撃は、先頭打者の村井選手が右中間二塁打で出塁するが、藤田投手が後続を抑える。3回裏太陽の攻撃は、河野選手が二遊間を抜くセンター前安打、その後二死一塁で藤田投手が2打席連続のライトへ適時打で追加点を挙げる。4回表戸田の攻撃は先頭打者の戸田選手が左中間二塁打、ここも藤田投手が後続を抑える。5回表は上原選手を四球、小沢選手にレフト前安打、戸田選手にセンター前適時打で1点を返される。5回裏太陽の攻撃は、河野選手のライト線二塁打、佐藤選手の二遊間を抜くセンター前適時打で追加点を挙げる。6回表は渡辺選手のライト線三塁打、イー選手のセンター前適打でここも1点を返される。その裏太陽は、山本選手が右中間二塁打、河野選手の強烈な打球はファースト強襲安打、二死一三塁とするもここは無得点。最終回は、藤田投手3人を抑えて試合終了。この試合太陽誘電は、藤田投手の投打の活躍で『4-2』の快勝でした。