TAIYO YUDEN

日本リーグ第5節

5本塁打圧勝!ルーキー寺田愛友が山口美紀との完封リレーで初勝利!

試合結果 (第5節:出雲ドーム) 5月8日(土)1 4:00~

太陽誘電
ソルフィーユ
3 0 6 0 3 0 0 12
日本精工
BraveBearies
0 0 0 0 0 0 0 0
(太陽)寺田○、山口-西山
(精工)中村●、山田-重石
本塁打:川村(太)・門馬(太)・永友(太)・中溝(太)、3塁打:なし、2塁打:木下(太)

・試合の詳細(試合速報)  ・写真コーナー  ・JSL動画

第5節島根大会2日目、太陽誘電ソルフィーユは今大会初戦となる日本精工BraveBeariesとの対戦、ソルフィーユの寺田愛友投手とBraveBearies中村美樹投手の先発で始まった。初回ソルフィーユは中村の立ち上がりを攻め、先頭の中溝優生がフォアボールで出塁、松木瑛里が送り、原田のどかもフォアボールを選び一二塁。ここで、川村莉沙がライトオーバースリーランホームランで先制する。3点リードを貰った寺田は三者連続の内野ゴロでBraveBearies打線を打ち取り順調な立ち上がり。ソルフィーユは3回にも先頭の中溝がソロホームラン、松木がフォアボールで出塁の後、門馬沙也加が右中間へツーランホームラン。更に永友遥がヒットの原田と川村を塁に置きライトへスリーランホームランを放ち、序盤で大量9点のリードを奪う。更に、5回にはBraveBearies継投の山田玲菜を攻め中溝がレフトオーバースリーランホームランを放つ。一発攻勢で一方的な試合展開となり、守っては5回4安打無失点で好投した寺田に変わり、山口美紀が残り2イニングを継投。無失点の完封リレーで太陽誘電ソルフィーユはこの試合『12―0』の圧勝。通算成績を4勝6敗としました。

『今日は初回に得点することが出来たのでゲーム展開としては自分たちのペースで進められたかと、ただ、細かい部分で反省する点があるので、そこを詰めていきたい。今日の勢いを明日に繋げられるようにしていきたいと思います。』山路監督談。