TAIYO YUDEN

2017 JAPAN CUP国際女子ソフトボール大会in高崎

更新日:2017年8月26日

アメリカ戦勝利し、高崎の地で連覇

8月25日(金)~27日(日)群馬県高崎市・城南野球場で『2017 JAPAN CUP国際女子ソフトボール大会 in 高崎』開催されました。太陽誘電ソルフィーユからは藤田倭投手・佐藤みなみ捕手・河野美里外野手・原田のどかの4選手が出場しました。予選初日カナダ戦では二刀流藤田倭の本領発揮、3回裏チームを勢い付けるタイムリースリーベースなど活躍、日本代表は5-0の快勝でした。二日目のアメリカ戦2-6、オーストラリア戦3-0で予選2位で明日の決勝戦に進みました。

決勝戦は日米対抗最終戦を彷彿とさせる7回裏3点差を先頭打者の河野のヒットを足ががりに追い上げ、最後は藤田のセンターオーバーの犠牲フライで逆転サヨナラ。日本はジャパンカップ連覇をはたしました。たくさんの応援ありがとうございました。

順位決定戦

決勝戦  : アメリカ vs 日本*

3位決定戦 : オーストラリア vs カナダ*

 

予選リーグ

日本 アメリカ カナダ オーストラリア 順位
日本 ●2-6* ○5-0* ○3-0* 2 1 2
アメリカ ○6-2 ○6-4* ○6-5* 3 0 1
カナダ ●0-5 ●4-6 ●2-4* 0 3 4
オーストラリア ●0-3 ●5-6 ○4-2 1 2 3

注*)リンク先は日本ソフトボール協会HPになります。