TAIYO YUDEN

2018 WBSC第16回世界女子ソフトボール選手権大会

更新日:2018年8月13日

日米戦、ふたたび延長戦のシーソーゲーム落とし準優勝

8月2日(木)~12日(日)ナスパ・スタジアム(成田市)、第一カッター球場[秋津野球場](習志野市)、ゼットエーボールパーク(市原市)、ZOZOマリンスタジアム(千葉市)で第16回世界女子ソフトボール選手権大会が開催されました。決勝戦は、11日(土)に敗れたアメリカと。延長10回に及ぶ大接戦だったが、宿敵アメリカにサヨナラで敗れ、日本は銀メダルでした。太陽誘電ソルフィーユからは河野美里・藤田倭選手2名とアシスタントコーチとして山路典子、トレーナー杉浦千恵子が参加しました。

 

《グループ分け》

グループA 勝敗 順位 グループB 勝敗 順位
アメリカ合衆国  7-0  1 日本 7-0 1
チャイニーズ・タイペイ  3-4  5 カナダ 5-2  3
プエルトリコ  6-1  2 オーストラリア  5-2  2
メキシコ  5-3  3 イタリア  4-3  4
オランダ  3-4  4 中国  4-3  5
ニュージーランド  2-5  6 イギリス  2-5  6
フィリピン 2-5  7 ベネズエラ  1-6  7
南アフリカ  0-7  8 ボツワナ  0-7  8

 

《予選リーグ》

日付 開始時間 対戦カード
8/2(木) 20:00 イタリア 0-9 日本
8/3(金) 19:00 日本 20-0 ボツワナ
8/4(土) 19:00 中国 0-5 日本
8/5(日) 19:00 日本 6-0 イギリス
8/6(月) 19:00 ベネズエラ 2-7 日本
8/7(火) 19:00 日本 2-0 カナダ
8/8(水) 19:00 オーストラリア 1-8 日本

 

《決勝トーナメント》

日付 開始時間 対戦カード
8/10(金)  19:00 プエルトリコ 0-7 日本
8/11(土)   19:00  日本 3-4  アメリカ
8/12(日)  14:00  カナダ 0-3 日本
19:00 日本 6-7 アメリカ