TAIYO YUDEN

2020年度日本女子ソフトボールリーグ個人表彰 本塁打王

更新日:2021年1月21日

本塁打王 原田のどか

第53回(2020年度)日本女子ソフトボールリーグ個人表彰が決まりました。太陽誘電ソルフィーユの原田のどか選手が『本塁打王』 に輝きました。 しかし、今年はコロナ禍のなかリーグ主催の個人表彰式や群馬県ソフトボール協会の表彰式も、例年行っている年末のソフトボール部納会も中止となりました。
そこで、年を改め1月12日(火)登坂社長より表彰状(社内褒賞)授与する場を特別に設けていただきました。藤川巌ソフトボール部長同席のもと、原田のどか選手へ表彰状がされました。 原田のどか選手の表彰の後、山路典子監督からは2020シーズンの報告とともに2021の抱負を語ってもらいました。最後に、リーグ個人表彰『本塁打王』のトロフィーを抱えて記念撮影を行いました。