TAIYO YUDEN

監視カメラによる要因分析

要因分析

監視カメラの死活状態を遠隔監視でき、複数台の監視カメラ映像をまとめて伝送可能

  • 1監視カメラの遠隔監視
動作状況をWebで確認ユニットが自動リブートし巡回作業不要
死活監視ユニット
  • 2複数台の監視カメラ映像をまとめて伝送
100Mbps 100m の高速通信
光無線通信

pv_lp_option_bnr_iot.png
死活監視システムユニット
監視カメラなどのIP機器をリアルタイム監視により、管理や保守の負担を軽減しコストダウンを実現
詳しく見る
pv_lp_option_bnr_owc.png
光無線通信
問題発生時も電力低下を最小限に抑え、損失を防ぐPVマイクロコンバータ
詳しく見る
戻る
施工事例
solmiv™ solmiv-L™
PV無線ストリング監視システム
solhueru™
solhueru™製品情報
ダウンロード
販売店のご案内
お問い合わせ