TAIYO YUDEN

ホーム > 製品情報 > ソリューションのご提案 > CPU内蔵無線LANモジュール
IoTにとってワイヤレスは今や当たり前になりつつあり、ワイヤレス機能は製品化までの期間をいかに短縮するかが大きな課題となっています。太陽誘電のCPU内蔵LANモジュールは設計しやすく、わかりやすい開発ステップにより早期商品化を実現できます。ソフトウエアから認証サポートまで一貫したワンストップソリューションにてお客様をサポートいたします。

ワイヤレスソリューションとしての豊富なラインアップ

各製品の小型・低消費・高機能(ソフトウエア内蔵)の追求はもちろん、お客様のアプリケーション・ニーズに応じて選択して頂けるバリエーションに富んだモジュールをラインアップし、豊富な製品群全体を1つのソリューションとしてとらえ、開発を続けています。

太陽誘電の「CPU内蔵無線LANモジュール」の強み

活用事例

製品情報

WYSACVLAY-WX
太陽誘電製オリジナルアプリケーション
モジュールに内蔵するソフトを開発せずコマンドで手軽に通信したい方
アンテナ内蔵(21.4 x 14.0 x 2.4 mm)
水晶内蔵(メインクロック用)
認証取得状況
FCC、ISED、日本電波法認証取得済み
CEのConducted試験報告書提供可
太陽誘電製オリジナルアプリケーション
WYSACVLAY-XZ
SDK提供
モジュールに内蔵するソフトを開発して通信をしたい方
アンテナ内蔵(21.4 x 14.0 x 2.4 mm)
水晶内蔵(メインクロック用)
認証取得状況
FCC、ISED、日本電波法認証取得済み
CEのConducted試験報告書提供可
2種類のソフトウェア開発キット対応
SDKにて提供