家・ビル・工場・太陽光発電所

商用ビルや住宅、工場、太陽光発電所あるいはそれらを含む地域全体の電力、環境等を監視するエネルギー監視システム(EMS)、いわゆる電力の見える化・環境の見える化が注目されています。
弊社のワイヤレスセンサネットワークを活用すれば、電流センサ、温湿度センサなどをワイヤレスモジュールに接続することで、電力・環境の見える化を実現。電力履歴や温度変化などの環境データを蓄積し、端末で閲覧することができ、そのデータを元に節電や快適な環境を作り出す施策を検討することが可能となります。

家・ビル・工場・太陽光発電所におけるアプリケーション例

電力モニタリング

電力モニタリング
家庭の電力・環境を「見える化」

HEMS(Home Energy Management System)における電力の見える化、環境の見える化についてご説明します。
現在設置済みの家電に弊社ワイヤレスモジュールを搭載した電流センサを取り付けたり、家の各所に温湿度センサなどを設置しワイヤレスモジュールに接続することで、家庭内の電力・環境の見える化を実現し、住宅をスマートハウス化することができます。
弊社ワイヤレスモジュールに搭載されるマルチホップネットワーク機能によって、電池やエナジーハーベストを利用しながら、効率良くモニタリングの環境を構築することができます。各センサノードからのデータはゲートウェイに集約され、IPネットワークによってサーバへ転送されます。そしてサーバに蓄積されたデータをスマートフォンやタブレット端末を用いて閲覧し、そのデータを元に節電や快適な環境を作り出す施策を検討することができます。

家庭の電力・環境を「見える化」

屋内環境の可視化

屋内環境の可視化
職場や工場などの屋内環境を「見える化」

BEMS(Building Energy Management System)やFEMS(Factory Energy Management System)における屋内環境の見える化について説明します。ビル、工場に代表される職場、施設の屋内環境の可視化は住環境や作業効率などを改善するために重要です。職場では照明や空調設備に、工場ではそれらに加えて生産設備や配電盤に弊社ワイヤレスモジュールを搭載した電流センサ、温湿度センサなどを設置することで、職場・工場の屋内環境の見える化を実現することができます。

職場や工場などの屋内環境を「見える化」

PV無線ストリング監視システム

PV無線ストリング監視システム
ワイヤレスにより動作情報を収集しサーバへ蓄積、異常を端末へ通知

弊社は、ワイヤレスセンサネットワークを応用してPV無線ストリング監視システムの開発に成功しました。
近年、太陽光発電への需要が高まっています。通常はパネル一枚一枚の発電量を意識する事無く運用されていますが、太陽電池モジュールのストリング単位の出力をモニタリングすることで稼働状況を把握することができ、またパネルが故障した場合、通知を行うことによって、早急なメンテナンスをすることができます。

ワイヤレスにより動作情報を収集しサーバへ蓄積、異常を端末へ通知

家、ビル、工場、太陽光発電所向けワイヤレスセンサネットワークを支える部品・技術

商品・技術のお問い合わせはこちらへ

ご相談・お問い合わせはワイヤレスセンサネットワーク

PV無線ストリング監視システム/マイクロコンバータMPPT制御
Bluetooth® low energyでビジネスチャンス拡大
高い高温信頼性と高い安全性 リチウムイオンキャパシタ
光変位センサのご案内
SoftBank