TAIYO YUDEN

人事メッセージ

先進技術の会社なのに主人公はいつも人 それが太陽誘電のアイデンティティです

太陽誘電が常に世界市場で高いシェアを維持し続けている最大の理由は、やはり技術力です。電子部品という先進技術が問われる領域で、いつも他社より先を見て、まだ誰も着手していないような最新の材料技術を着々と積み重ねていくことで、今日のポジションを得ていると言えます。

ところが、そんな技術企業なのに太陽誘電の主人公は必ず「人」なのです。

どうすれば自由に発想を膨らませることができるか、どうすれば役職や階層を超えて自由に議論できるか、という部分に力を入れてきました。そのせいか、入社した後に多くの人は、太陽誘電の自由な環境に驚きます。その為、強い信念や志と言われるような「想い」を持っていれば、自分のやりたいことに自由にチャレンジできる環境と仕組みが揃っています。採用担当としては、こうした太陽誘電独特の文化を少しでも多くの皆さんに知ってほしいと思っています。

新卒の人には技術的な深みよりも、幅の広い好奇心を期待しています。皆さんが勝手に「今の自分の専攻や経験では無理」などと決めつけないでください。今はまだ重要視されていないような技術分野が、実は太陽誘電の先進性には不可欠な技術だったりする例も少なくありません。それ故、この独特の「人」中心の環境によって一気に開花する可能性を持った方も必ずいるはずです。臆することなく、まずはこの会社のドアをノックしてほしいです。

太陽誘電を志望される皆さんには、「自ら考え、自ら行動し、自ら自由を楽しむ」人材になってもらいたいと考えます。会社の歯車ではなく、自ら自発的に考え・行動し、世の中にない製品・技術を創造してください。

皆さんのあたらしい発想に期待しています。

人事部採用グループ一同