TAIYO YUDEN

よくあるご質問

経営について

社名の由来は?
社名は、誘電体から「誘電」をとり、それに「太陽」を加えて命名したものです。
詳細につきましては、「個人投資家の皆様へ」の「太陽誘電のあれこれ」に「社名の由来」を掲載していますので、そちらをご覧ください。
設立日はいつですか?
1950年(昭和25年)3月23日に設立しました。
太陽誘電のあゆみにつきましては、「個人投資家の皆様へ」にあります「太陽誘電の業績・あゆみは?」をご覧ください。
経営方針について教えてください。
株主の皆様、お客様、従業員、地域社会など、ステークホルダーの皆様から信頼される企業となることを目指しています。
経営方針」に「トップメッセージ」や「経営理念」を掲載していますので、そちらをご覧ください。
コーポレート・ガバナンスに対する取り組みについて教えてください。
コーポレート・ガバナンスの強化は最も重要な課題と考えており、適切な情報開示によって経営の透明性を高めるとともにコンプライアンス体制を強化し、意思決定と業務執行がスピーディーに行われ、監督・監査が適切に行われるシステムの構築に取り組んでいます。
詳細につきましては、「経営方針」にあります「コーポレート・ガバナンス」をご覧ください。
株主還元方針は?
個人投資家の皆様へ」の「太陽誘電の株主還元方針は?」をご覧ください。
CSRへの取り組みは?
個人投資家の皆様へ」の「太陽誘電のあれこれ」をご覧ください。
公告の方法について教えてください。
公告につきましては、当社Webサイトに「電子公告」として掲載します。

事業内容について

どのような事業があるのですか?
コンデンサやインダクタなどを中心とした電子部品事業と、回路商品や通信デバイスなどを中心とした複合デバイス事業があります。
詳細につきましては、「個人投資家の皆様へ」の「太陽誘電はどんな会社?」をご覧ください。
事業の強みは?
個人投資家の皆様へ」の「太陽誘電の強み・特長は?」をご覧ください。
拠点はどこにありますか?
15の国と地域に拠点を展開しています。
詳細につきましては、「会社情報」の「拠点案内」をご覧ください。

株式について

上場している証券取引所はどこですか?
東京証券取引所市場第1部です。
証券コードは?
証券コードは「6976」です。
株主名簿管理人はどこですか?
みずほ信託銀行株式会社です。
株主の諸手続きについての連絡先はどこですか?
住所、氏名のご変更、配当金受取方法のご指定などのお手続きに関するお問い合わせは、お取引の証券会社までご連絡ください。ただし、特別口座で株式をお持ちの株主様は、『みずほ信託銀行 証券代行部』にお問い合わせください。
詳細につきましては、「株式・社債情報」の「株式諸手続き」をご覧ください。
株主優待制度はありますか?
現在のところ、設けていません。
配当金支払いの株主確定日はいつですか?
期末配当金は毎年3月31日、中間配当金は毎年9月30日です。
配当金の支払日はいつですか?
末配当金は定時株主総会終了後の翌営業日以降です。中間配当金は12月上旬です。
配当金の支払日につきましては、「株式・社債情報」の「株式諸手続き」「配当金のお支払について」を配当金・配当性向の推移につきましては、「株式・社債情報」の「配当金推移」をご覧ください。
配当金の払渡し期間を過ぎてしまいました。どうすればよいですか?
配当金領収証または郵便振替支払通知書での書面記載の期日を経過したものについては、『みずほ信託銀行 証券代行部』にお申出ください。
配当金の受領期限を過ぎてしまいました。支払ってもらえますか?
当社は定款により、配当金のお支払期限を支払開始の日から3年としており、支払開始の日から3年以上経過した配当金については除斥期間を経過したものとして、ご請求いただいてもお支払いすることができません。配当金は支払開始後、お早めにお受取りください。
配当金関係書類が届かない場合どうすればよいですか?(口座に振り込まれない場合)
配当金領収証が届かない、ご指定の金融機関や証券会社の口座に振り込まれない場合は、『みずほ信託銀行 証券代行部』までお問い合わせください。
100株未満の株式を売却したいのですが?
100株未満(単元未満)の株式につきましては、証券取引所で売買していただくことはできません。単元未満株式の売却(買取請求)をご希望の場合、当社が時価にて買い取りをさせていただきます。お取引のある証券会社にてお手続きが可能です。詳しくは証券会社にお問い合わせください。 ※特別口座にて株式を管理されている株主様は、『みずほ信託銀行 証券代行部』までお問い合わせください。
単元未満株式を買い増して単元株式としたいのですが?
現在買い増しについては実施していません。

特別口座に株式が記録されている株主様

特別口座について(本人名義の場合)

「特別口座」に入っているかどうかは、どうやって確認するのですか?
「特別口座」が開設された株主様あてに、当社の特別口座管理機関である『みずほ信託銀行』より通知書が送付されています。ご不明な点がありましたら、『みずほ信託銀行 証券代行部』までお問い合わせください。
「特別口座」のままでも、配当金の支払い等の株主の権利は保全されるのですか?
「特別口座」のままでも株主様の権利は保全され配当金の支払いもされます。また、1単元以上保有の株主様には、株主総会の招集ご通知、議決権行使書等も送付されます。
株主であることを証明するにはどうするのですか?
特別口座に株式をお持ちの株主様の場合、『みずほ信託銀行』に開設された口座に残高の記録があることが、株主としての権利の証明になります。必要があれば、残高証明の交付を受けることができます。
売却や譲渡はどうするのですか?
ご本人で証券会社に取引口座を開設し、「特別口座」にある株式の残高を証券会社の取引口座に振替後、売却・譲渡することができます。 なお、単元未満株式の場合は、特別口座内で売却(買取請求)が可能です。
特別口座から証券口座に振替をするにはどうしたらいいですか?
みずほ信託銀行 証券代行部』にご連絡の上、所定の口座振替請求手続きを行うことで、ご本人の証券口座に振り替えることができます。
特別口座から証券口座への振替は、証券会社でもできますか?
証券会社では特別口座の株式の振替はできません。『みずほ信託銀行 証券代行部』にてお手続きください。
特別口座から証券口座に振替をするにはどのくらい期間がかかりますか?
みずほ信託銀行 証券代行部』に手続書類が到着後、最短4営業日で完了いたします。支店での受付の場合、さらに1営業日追加になります。
特別口座から証券口座への振替に費用はかかりますか?
株主様の費用負担はございません。

特別口座について(他人名義の場合)

他人名義の特別口座から証券口座に振替えることはできますか?
相続等で振替をされる場合、失念株主の救済措置にてご対応が可能です。譲渡の場合の振替はできません。お手続きに関しては、『みずほ信託銀行 証券代行部』にお問い合わせください。

特別口座からの単元未満株式の売却(買取請求)について

特別口座の単元未満株式を売却(買取請求)したいのですが、どこで手続きできますか?
みずほ信託銀行 証券代行部』にてお手続きください。
特別口座の単元未満株式を売却(買取請求)したいのですが、手続きに要する書類は?
買取請求書が必要です。『みずほ信託銀行 証券代行部』にお問い合わせください。
特別口座の単元未満株式を売却(買取請求)したいのですが、手続きに要する時間は?
『みずほ信託銀行 証券代行部』にて書類受付日から4営業日目に決済されます。
特別口座と証券口座の両方に単元未満株式を持っています。売却(買取請求)したいのですが、手続きは一度にできますか?
みずほ信託銀行 証券代行部』とご本人様がお取引されている証券会社のそれぞれにお申し出が必要です。

株主総会について

定時株主総会の開催時期と場所を教えてください。
定時株主総会は毎年6月下旬に開催しています。
開催場所は、東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 JPタワーホール&カンファレンス(KITTE4階)です。
株主総会の案内が届かないのですが?
株主総会招集ご通知が届かない場合は、『みずほ信託銀行 証券代行部』までお問い合わせください。
定時株主総会にお土産はありますか?
定時株主総会にご出席いただいた株主様に対するお礼としてお土産をご用意しています。

決算・財務について

決算期日は?
3月31日です。
事業年度は毎年4月1日から翌年3月31日までです。
決算発表日は?
決算発表日につきましては、「IRイベント」をご覧ください。
決算資料を見たいのですが、どこかに掲載されていますか?
決算関連資料につきましては、「IR資料室」をご覧ください。
業績について教えてください。
業績・財務」に業績の推移等を掲載していますので、そちらをご覧ください。
業績予想はどうなっていますか?
IR資料室」の「決算短信」に記載していますので、そちらをご覧ください。