Internet of Things

太陽誘電のIoT(Internet of Things)はセンサノードからデータ表示までカバーします

従来、パソコンやスマートフォンといった情報・通信機器に限られていた通信が、”モノのインターネット(IoT)”によって、身の回りのモノにまで広がりを見せています。
さらに、身の回りのモノがセンサと通信機器を実装することで相互に連携し、人を、家を、町を、社会を包み込もうとしています。
太陽誘電は、長年製品開発を続け、販売実績をもつ無線通信モジュールをコアとして、Sub-GHz、Bluetooth® low energy、Wireless LAN、3G、LTEなどの用途に応じた多彩な無線規格・方式や、ツリー型・スター型等の様々な無線ネットワーク方式に対応できるという強みを活かし、IoTシステム商品の開発・販売を進めてまいります。

センサノードからゲートウェイへ、ゲートウェイからデータ保存先・表示先へデータを伝えます

センサノードからゲートウェイへ、ゲートウェイからデータ保存先・表示先へデータを伝えます

用途例1 ローカルエリアネットワーク(LAN)での利用

倉庫内・建物内の環境管理に活用

「温度」「湿度」「風量」「CO2濃度」等

  • 本構成の場合、月額通信費用等は無
  • 測定対象に応じ、センサノードをカスタマイズ
  • 測定データを表示するソフトは別途必要

■用途例:倉庫(棚ごと等)の環境管理
(商品管理・倉庫の付加価値アップ)

■用途例:建物内の環境管理
(使用電流量把握・事務所内空調効果把握)

用途例

WLANゲートウェイを複数設置することで、別棟の環境も把握可能
※設置数は使用環境により異なります。

 

商品・技術のお問い合わせはこちらへ
Wireless Sensor Network
Bluetooth® low energyでビジネスチャンス拡大
ソフトウェア内蔵無線LANモジュール
圧電圧力波センサ
光変位センサのご案内
PV無線ストリング監視システム/マイクロコンバータMPPT制御
光無線通信モジュール
高い高温信頼性と高い安全性 リチウムイオンキャパシタ